自然 / Luonto / Nature

FFF @ Spiral Gallery, Tokyo, Japan
10155442_654503341288535_1527932024808304298_n
IMG_3427
IMG_3521
IMG_3407
IMG_3328
IMG_7825
IMG_7876
IMG_7880
IMG_7891
IMG_7897
IMG_3324
IMG_3437
IMG_7901
IMG_7904
IMG_7907
IMG_8043
IMG_7908
IMG_7915
IMG_3322
IMG_7815
IMG_7918
IMG_7919
IMG_7929
IMG_7939
IMG_3435
IMG_7902
IMG_7948
IMG_7951
IMG_8037

自然

フィンランドの自然の音と風景

自然/Luonto/Nature

Johanna Rotko Visual Design, Kirsi Ihalainen Sound Design

Spiral Gallery Tokyo, 1st of May – 6th of May 2014

自然/Luonto/Nature

このインスタレーションは視覚と聴覚を融合することで生き生きとしたフィンランドの自然を感じることのできる作品です。自然の音と音風景を重ね、酵母の中でバクテリアが育つ写真と組み合わせました。視覚作品は人間と自然の関係を表現したもので、この音風景と写真の組み合わせにより、来場者はフィンランドの森の雰囲気を経験できます。

フィンランドの森の周波数 / Finnish Forest Frequencies

このインスタレーションの音はフィンランドの森、ヴェシラティで録音されました。森のなかで聞かれる主要な音をひとつひとつのチャンネルに使用し、その音を分析することでその音が持つ支配的な周波数を抽出しました。木の中に設置された装置により、これらの周波数は繰り返し再生されます。この装置が振動を起こし、木は共鳴します。つまり、木それ自体がスピーカーとなるのです。また、空間の中では時折フィンランドの動物たちの音も聞こえることでしょう。

このインスタレーションでは、8つのオーディオ・チャンネルと8つの古い枯れ木が使用されています。木々は天井から吊るされ、これらと様々な周波数の音、そして動物たちの音を組み合わせることにより、フィンランドの森の音空間をここに作り出しました。

このサウンド・インスタレーションはFeonic Technology, Aalto University, Siekkelin Puutyö Ky, Logmakers Ltd Oy Arts Promotion Centre Finland and Finnish Institute in Japan Japan (フィンランドセンター)の提供によって実現しました。

謝辞:
Esko Tourunen, Ricky Tourunen, Thomas Tourunen, Ritva Tourunen, Martin Hackenberg, Ville Arkonkoski, Teemu Mäntylä, Issey Ishikura, Mari Huhtanen, Tia Saba, Mikko Ristimäki, Janne Lehtimäki & Alejandro Olarte

そして設置をお手伝いして下さった全ての皆様に感謝致します。

その他の情報はこちら>>こちら